2007年06月26日

サラリーマンの朝食メニューもさまざま?

アサヒ飲料が行った調査によれば、サラリーマンの約3分の1は、自分のデスクで朝食をとるらしいです。

私の場合は、始業開始20分前には職場につくようにしているのだが、それより遅く着くと何だかペースが乱れるような気がしてならない。

だから、ちょっと寝坊したかな?という時でも、いつもと同じ時間に家を出られるよう、朝食を家で取らず握って持っていったり、パンを買ったりして職場で食べるようにしているのだ。

しかし、中には優雅な人もいて、外で食べるなんて人もいる。ちなみに彼は45歳で独身。中古で買ったマンションのローンはすでに払い終わっているし、お金には困っていないと思われるのだ。

でも驚くのが食べるもの。例えば、職場の近くにあるCoCo壱番屋で「カレープレートセット」(450円)というメニューを平らげてくる時もある。ちなみに中身はポークカレー、サラダ、ゆで卵、セットドリンク。

朝からカレーってメニューはどうだろう...。 また、気分の載っている時は、ガストの「充実朝定食」なんている朝食メニューを平らげてくるときもある。まずこれ580円。朝飯でこれだけのお金を払えるとはウラヤマシイ!やはり独身貴族って優雅なのか? で、この「充実朝定食」の中身は、目玉焼き、から揚げ、ソーセージ、ご飯に味噌汁、それにカフェが付く。ちょっと重くない?でも、私だったら絶対食べるな。

しかし、我らもたまに日曜日の朝食はファーストフードのセットメニューで済ませることもある。たまのことだと、そういったものも楽しめるものだ。

定番はやはりマック。最近朝マックもいろんなセットメニューが増えたようだが、私は昔っから「フィレオフィッシュ」のセット。他のメニューに冒険ができないのだ。

でもやはり、朝食のメニューといえば、ご飯と味噌汁、それに和食のおかずではないだろうか?
posted by 朝食 メニュー at 22:11 | TrackBack(0) | 朝食 メニュー

名古屋の喫茶店の朝食メニュー

私は、名古屋の出身ではないが、その近辺の出身者だ。名古屋というとどんなイメージがあるだろう?「金の鯱」、「ういろう」、「ドラゴンズ」それとも「嫁入り」?

私も専門的なことは分からないが、名古屋というのは独特の文化を持つ街、というイメージは強い。

その名古屋でも、特に独特の文化だと思っているのは喫茶店。名古屋の喫茶店というのはスゴイのです。

まずは、コーヒーを頼むとピーナツが付いてくる。全国展開しているようなチェーン店ではそんなサービスはないが、これはほぼ常識と思って間違いないと思う。

それと、朝食サービスがすごいんです。料金はドリンク代のみだというのに、さまざまなオマケが付いてくる。例えば、珈琲1杯の値段で、トーストや卵、野菜サラダなどが出てきたり、パンやサラダを食べ放題なんてところもある。確かに名古屋というのは喫茶店とパチンコ屋の多い街であるが、それにしても何とも大胆なサービスだ。

例えば、名古屋駅構内にある人気店「ベルランド」。こちらでは、399円のドリンク代だけを払えば、いろんなオマケが食べ放題! 

メニューはというと「マーブルパン、デニッシュ(苺・カスタード)、クリームパン、カステラ、黒糖パン、あんデニッシュ、あんロール、チョコクロワッサン、シャポーブラン(チョコレート・ブルーベリー・マーマレード)、ゆで卵」だ、スゴイ。これだけ食べられるのに399円? なんと充実した朝食だろう!

しかし、さらにすごいのは市内黒川にある「Cherry」。ドリンク代+100円でさまざまな「オマケ」を食べることができるのだ。でそのオマケのメニューってのが、「何種類もあるパン、フライドポテト、コールスロー、ゆで卵、焼きそば、春雨サラダ、ゼリー」ときた。これ、普通のバイキングレストランじゃないの?

しかし、格段に充実した名古屋の喫茶店の朝食メニュー。名古屋に早朝に出張に行くことがあったら、ぜひ入ってみたい!
posted by 朝食 メニュー at 22:10 | TrackBack(0) | 朝食 メニュー

お手軽朝食レシピ

朝は何かと忙しいが、朝食はきちんと食べたいものである。朝食抜きがよくない、というのはいろんなTVや雑誌、ネットなどで紹介されているとおりだ。
そこで、忙しい朝でも手軽にできるいい!と思った朝食メニューとレシピを紹介!

まずは、「大浜小学校給食研究推進委員保護者部会」が紹介している「いり卵丼」レシピだが、まず卵をときほぐし、砂糖、塩を入れよくまぜ、熱したフライパンに油をひき、卵を流し入れる。そして、8分どおりかたまったら、火をとめる。で、ご飯をよそい、さきほどのたまごを乗せたら完成!で、食べるときに醤油をかければOK。

これなら私でもできそうなんで、妻がなかなか起きてくれない朝に実際に作ってみたけど、手軽だ。何せ卵さえあればできる。しかも、うまい。好みで卵をかなり半熟目にしてもいいだろう。

次も同部会が紹介している、「水餃子の卵とじ」。レシピは、鍋に水、コンソメ、餃子、もやしを入れ、煮立ったら卵を入れこしょうで味をととのえるだけ。もちろん、好みに応じて他の野菜を入れてもいい。面倒くさがり屋の私はこんなことすらもできないのだが(--;)...、しかし、材料さえ整っていればいたってシンプルにできる。しかも栄養もある。しかし、さすが小学生の子供をもつ方々が考えるだけあって、なかなか素晴らしいと思った。

次にオススメする朝食メニューは、「オールアバウト」のグルメサイトに載っていた「バナナトースト」。

作り方だが、まずはバナナを適当な厚さにスライスする。で、トーストしたパンにピーナッツバターまたは白ゴマペーストを塗り、バナナをのせる。そして、それにはちみつかメープルシロップをかけ、仕上げにシナモンを振る。これで完成!手軽だし、うまそう! 私は甘い物好きで目がない(辛いものも好きだが)。ピーナツバターが溶けたところにバナナが加わったら、そりゃーもぅサイコー! おやつとしても食べたい一品だ!

ということで、どうですか? アイデアしだいでできる朝食メニューっていっぱいあるんだね。
posted by 朝食 メニュー at 22:07 | TrackBack(0) | 朝食 メニュー

首都圏の大学新入生の朝食メニューなどについて(「朝ごはん実行委員会」ニュースより)

JA全中・JA全農で展開している「朝ごはん実行委員会」が首都圏の大学新入生に朝食について調査した。データの掲載は平成13年6月とやや古いが、それでも今と大きく変わる結果ではないだろう。

まず、そうだろうなと思った結果が、一人暮らしを始める前と後では、朝食をとらない人が増えたこと。一人暮らしをはじめるまで、「1週間に6〜7日程度」朝食をとっていた学生は80.5%だったのに対し、一人暮らしを始めた後には50.0%と、30.5ポイントも減っている。やはり、起きて出かけるまでの間にそこまでの余裕がないのだろうか? まー、一人暮らし経験者としては分からなくはないが。

次いで、朝食を取る人の中で、自炊かどうかの質問に対し、男子学生は約64%、女子学生は約80%が自炊派であることが分かった。エライ!メニューについての回答は、男子学生も女子学生も「卵料理」や「味噌汁(スープも含む)」がランクインしていたが、卵料理をしたり味噌汁等をつくる男子学生って4割近くいるんだ、と感心した。私が一人暮らしをしていた時はいつもインスタントの味噌汁(スーパーとかで10袋100円とかで売っている、お湯で溶かして飲むヤツ)だったから、尊敬する。

次いで、作ることのできるメニューについては、「ごはんを炊く」がトップで96.5%(しかし、これはメニューか?)、第2位は「トーストを焼く」88.5%(これもメニューか?...まっいいか)、第3位は「おにぎりを作る」81.5%(あの、これも…、この際いいか…)、以下「卵料理」76.0%、「そば・うどん・ラーメン・パスタ等の麺類」76.0%の順。

一方で覚えたいメニューの問いに対しては、「魚料理」、「肉料理」、「おひたし」等々。「魚料理」や「肉料理」の詳細が見えないが、まー「メニュー」らしいメニューなんだろうなと想像する。

ちなみに料理が本当にできない私。私も何でもいいから1つでも料理を覚えたい...。
posted by 朝食 メニュー at 22:06 | TrackBack(0) | 朝食 メニュー

調査概要:朝食のメニューなど(「朝ごはん実行委員会」ニュースより)

「朝ごはん実行委員会」という組織をご存知だろうか?JA全中・JA全農で展開している委員会だが、朝ごはんに関する情報提供、広報活動、流通業界への働きかけなどを柱としている。

その「朝ごはん実行委員会」が20〜40代の会社員を対象に朝ごはん調査を実施した。さまざまな調査項目があったが、印象に残った質問をいくつか紹介。

まず、「朝食で食べるオカズは?」という質問。これについては、「コーヒー・紅茶・日本茶」、「卵」、「汁物」がトップ3だった。中には、朝食のメニューはコーヒーや紅茶だけ、という人もいるのかもしれない。卵はバリエーション豊かな食材だから、朝食のメニューとしては最適だろう。生のまま(卵かけご飯など)食べる人もいるだろう。中にはサラダ(20.5%)、肉・肉加工品(17.8%)、魚・魚加工品(15.2%)というメニューもあり、私からすれば、立派な朝食でありうらやましい。

続いて、「普段、朝食を自分で作るか?」という質問については、6割が「作っている」という回答だった。また、男性も3割が自分で「作る」という回答である。作るものはひとそれぞれだろうが、自分で朝食を作るなんてのは立派だ。ちなみに、私も時々自分で作る。前の日の晩飯が残っておらず、妻が起きてこない日に...。

最後に、「朝食と聞いて、連想する言葉は?」という質問に関しては、男性は「和食系」、女性は「洋食系」が多かったらしい。この辺はおもしろい結果だと思う。洋食系は「パン・シリアル・コーヒー」など、和食系は「ごはん・みそ汁・納豆」などだそうだ。

ちなみに、洋食系と回答した人は331人中74人、和食系と回答した人は331人中69人で、洋食系が僅差で和食系を上回った。私も「朝食」と聞いて思いつくのは和食。しかし、納豆はこの世で最も苦手な食べ物だ...。
posted by 朝食 メニュー at 22:05 | TrackBack(0) | 朝食 メニュー